もう迷わない、今日から生活習慣の改善

最終更新日

1

今回のテーマは、

忙しい毎日の中で、どうやって美容と健康に投資していくか

を考えてみたいと思います。

さて、あなたの就寝時間は何時ですか?「寝る子は育つ」とか「早起きは三文の得」というけれど、大人になるにつれて、なかなか睡眠時間を確保するのがむずかしくなっていませんか?睡眠不足が続いている、疲れが抜けないなんてことはありませんか?

睡眠の質が下がると、外見が老けてしまうだけでなく、高血圧、コレステロール、糖尿病、肥満など、いわゆる生活習慣病のリスクが高くなってしまいます。

心筋梗塞や脳梗塞など、取り返しのつかないことになるかもしれません。また、良質な睡眠は「集中力」と「判断力」を発揮させてくれます。

睡眠はもちろん、身体を動かすは本当に大切なこと。狭いワンルームやマンション暮らしや、デスクワークの毎日で、気がつけば運動不測になっていませんか?運動不足は免疫力の低下や生活習慣病、精神疾患、仕事の効率が下がる原因になります。適度な運動が必要だとはわかっているけれど、忙しい毎日の中で、まとまった時間を確保するのも難しいですよね。

塵も積もれば山となるではないけれど、まさに積み重ねこそが大切な鍵。

まとまった時間が作れなくていいんです。

続けることに意味があるのです。例えば、毎日歯を磨く時には、足首を回してプチエクササイズをするとか。10時のコーヒータイムには、二の腕体操をするとか。一駅手前で降りて歩くとか。日々の行動の合間に、少しずつ組み込んでいけばいいのです。「運動しなくちゃいけない」とプレッシャーをかけるのではなく、出来るときにできるだけやる!そんなスタンスで始めたい。目指すのは生活のリズムに組み込むこと。「習慣化」させることなのです。

ちょっとした心がけで、気がつけば生活習慣・ライフスタイルが変えられます。

ここ数ヶ月続けてきた、「心がけチェックリスト」が、これ。

  • 朝起きたらコップ1杯の水を飲む
  • 毎朝体重を量り、記録する
  • 階段を使う
  • 間食にはナッツ類
  • 一食の半分は野菜で占める
  • 7000歩突破(平均1万歩)

朝起きたらコップ1杯の水を飲むimg_0302

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、美容と健康にとてもよい効果が期待できるといわれているんですよ。

  • 寝起きに水分を補給し、血液サラサラ効果
  • 胃腸を刺激し、自律神経のバランスを整える
  • 便をうながし、体内の老廃物や毒素を押し出す

毎朝体重を量り、記録する

82724780気がつつくと、「最後に体重計に乗ったのはいつだっけ?」なんてことはありませんか?体重の変化をみているだけで、知らず知らずのうちに、自分の行動を意識するようになっていたりします。何をどれだけ食べるかとか、エクササイズするとかしないとか。体重の変化に心を配るかどうかで、かなり影響されるものです。

ただし、体重の変化に一喜一憂してはいけません。少しぐらい増えても焦らない。停滞期で減量できない!とイライラしないこと。アップダウンがあるのは当たり前。増減も含めて、自分の体型や行動に意識を配れるようになること!それが大きな目標だから。

そして、「減らすことよりも、増やさないこと」が大切です。まずは、お気に入りの体重計を探してみませんか?

階段を使う

毎日の通勤・通学、社内などで、ついついエレベーターを使っていませんか?階段の上り下りがつらい日もあります。上りがつらければ、下りだけ階段でもいいんです。まずは、無理なくできることから始めるの大切。1日1回でも階段を使うかどうか、それだけで運動量に差がつきます。

間食にはナッツ類

img_0299小腹が空いたら、ナッツ類を食べる。腹持ちがよく、ミネラルやビタミンEが豊富です。他のお菓子に比べ、断然等質が少ないのもナッツの特徴。お気に入りのアーモンド、カシューナッツなどにドライフルーツも混ぜて、特製ミックスを作ることもあります。脂肪分が多いので、食べすぎにご注意。

いくら美容と健康の為とはいえ、美味しいものは我慢したくないです。特に旅先だと、現地でしか食べれないものに出会える機会が溢れています。もちろん、お菓子の誘惑に負けることもありますよ。大好きなデザートはもちろん、チップスやカールなどのジャンクを食べることもあります。毎日だらだら食べなければよし!

いいんです、たまには食べちゃっても。

罪悪感・ストレスはカラダに毒だもの。無理せず、思いっきり味わって食べちゃいましょう。日々調整しながら、バランスをとっていけば大丈夫。

一食の半分は野菜で占める

vitamix750忙しいと、ついつい1皿料理になりがちですよね。食事のメインがご飯やパスタ、麺類などになっていませんか?炭水化物が悪いのではなく、バランスよく、豆類、野菜、良質のたんぱく質などをしっかり摂取したいものです。一食の半分が野菜で占めることができたら、正に理想的。

 いつものメニューにVitamixで作ったグリーンスムージーを追加するだけで、栄養バランスアップ間違いなし。

香菜たっぷり「胡瓜のピリ辛サラダ」と「オクラの生姜醤油マリネ」は、我が家のお気に入りレシピ。野菜や豆のスープやサラダもおすすめです。

7000歩突破(平均1万歩

スマホの万歩計などで、1週間の平均歩数を確認してみてください。自分が1日に何歩歩いたか、どのくらいの速さで動いたかなどを調べることが出来る無料アプリがたくさんあります。もし1日7000歩以下なら運動不足。焦らず10~20%のペースでレベルアップを図り、1万歩を目指しましょう。新陳代謝を上げるジョギングやウォーキングは、ダイエットと美肌にも効果大。

毎日の生活の中で、簡単にできることから、一緒に始めませんか。

FROM THIS DAY FORWARD

最後までお読みいただき、ありがとうございました。