節約するならやっぱり楽しく、お得に、豊かな暮らしをゲット

1

「節約」、「自炊」ってどうもマイナスのイメージがありますよね。お金に余裕がないから、節約をする。つまり、気持ちに余裕がないケースも多いはず。野菜不足や栄養バランスの偏りが気になって自炊をする人も。でも忙しい毎日の中で、毎日食事を用意するのは大変なこと。「料理する暇がない!」、「慣れてないから時間がかかる」、「食材を使い切れずに無駄にしてしまう」と悩む人も多いですよね。

でも考え方ひとつで、ずっと楽になるはず。ちょっとした工夫で楽しく節約・自炊ができるので、今日から始めてみませんか。

節約するならやっぱり楽しく、お得に

節約の効果は、急には現れません。何事も継続は力なりです。そして長く続ける為には、「楽しく」と「お得に」がキーポイント。ストレスを溜めないことが大事。

節約で得るものはお金だけじゃありません。健康、美肌、ゆとりの時間などなど、盛り沢山。節約はケチケチするだけではないので、我慢は強いません。賢い手抜きも必要です。節約生活で得る最大のものは、心の平安。

「お得」感がないと、なかなか継続するのは難しいですよね。

オーガニックサラダでカルテスエッセン

自炊をすると野菜を多く摂れるのが、魅力の一つ。そして、電気もガスも使わない簡単レシピの代表といえば、サラダ。「カルテスエッセン」はドイツ語で「冷たい食事」。つまり、火を使わずに支度のできる、簡単な軽食を意味します。サラダをはじめ、パン、ハム、チーズ、ワインなどが並ぶのが一般的なようですが、サラダだけでも十分にカルテスエッセン。

ここで重要なポイントは、「たんぱく質」をしっかり摂ること。筋肉を落とさない為にも、必ず摂りたい栄養素です。肉やナッツ、豆類などをいれてボリュームアップ。満足度が上がること間違いなし。

そして、素材はオーガニックのものを使いたい。bean

えっ?節約なのに、オーガニック?

うん、節約だからこそオーガニック。

決して安くはありません。恐らく、普通野菜や果物の倍はするでしょう。でも、外でオーガニックサラダを食べたら、もっと高くつきますよね。贅沢に好きなものを好きなだけ、たっぷり入れた自己流

Salad「最高に美味しい☆三ツ星サラダ」。

サラダの効用

支度時間の短縮

ダイエット

生活習慣病予防

美肌効果

 

手間隙かけず、さっと簡単に作れるメニューは、自炊継続に欠かせません。時短メニューこそが、時間の節約。ゆとりの時間へと繋がっていきます。

使いきり無駄なし、時短テク3015095-3

せっかく購入した食材を無駄にしてしまったら、せっかくの節約が台無し。使いきりレシピや作り置きもいいけれど、私はキッチンの主役「冷蔵庫」(冷凍庫)にお任せです。これで買ってきた食材を無駄にすることもなく、調理も時短で済ませられます。食費も時間も節約です。買い物から帰ったらまず、包丁を出して野菜を調理法に合わせて色々な大きさに切ります。切った野菜はジップロックに平らに並べ、急速冷凍。

うちの冷凍庫に常備されているのは

  • 生姜、人参、大根など
  • 青葱、玉葱、にら
  • しめじなど、きのこ類
  • 色鮮やかなパプリカやピーマン

ちなみに生姜は摩り下ろし、薄切り、皮をむいたもの3バージョンを常備。冷凍野菜はお味噌汁や野菜炒めの具に大活躍。必要なだけ取り出して投入するだけなので、洗い物もなし。これでまた、時間の節約に大成功!

肉も小分けにして冷凍。火を通してパラパラにした挽肉も、冷凍しておくと便利ですよ。

ご飯やパンも、1つずつラップして冷凍。

無理しない、我慢しすぎない。

ストレス溜めずに、節約自炊で楽しく、

豊かな暮らしを味わいましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。