8 Service

商品検索

USクルーです!
時差なしで現地メーカーに問い合わせできるのも魅力

商品カテゴリー

キッチン家電

調理器具・キッチン雑貨

その他輸入雑貨

ブランド

アルファエスパスは、ダルニ―奨学金を通じて、タイ、ラオス、カンボジアの子供たちの就学がかなうよう売り上げの一部を寄付しています。

GO

意識ひとつで人生が、そして世界が変わる。わたしたちは個性はライフスタイルを応援します。
一緒に架け橋を渡り、歩き続けませんか?
写真や動画も公開中。

GO

パーソナル・インポート・サービス ご利用規約

弊社の商品の中には、アメリカからお客様の個人宅住所に直接発送されるパーソナル・インポート・サービス商品がございます。
そこで、まずは以下、アメリカより直接発送する商品についてご説明させていただきます。
なお、 アメリカより直接発送する商品につきましては、目印として下記のバナーが、各商品ページに記載されております。

■ パーソナル・インポート・サービスとは

お客様のご依頼を頂いてから、海外倉庫より直接お客様宅へ商品を発送するサービスのことを「パーソナル・インポート・サービス」といいます
※パーソナル・インポート・サービス提供会社 GEKOKO LLC

■ 海外直送の注意事項

商品は、個人使用の目的でのみ個人輸入が可能です。
ここでの「個人使用の目的」とは、お客様の家族(この場合の「家族」とは、同居している親、配偶者、子供を指します)だけで使用するもので、原則として、10kgを上限としています。
よって、商品を販売、営業上使用または不特定又は多数の人に対する販売以外の授与(有償、無償は問いません)のために使用される場合、お客様自身が厚生労働省に届出を行わない限り認められません。 また、飲食業等でお使い頂く場合は「食品衛生法」により食品検査が必要です。

購入した商品を第三者に譲渡したり転売することは法律で禁じられています

日本のお客様宅へは航空便での発送となりますので約2~4週間ほど納期がかかる場合がございます。
ただし、商品が税関でストップもしくは、飛行機の遅れ等により大幅に納期が遅れることもございますので予めご了承下さい。

商品発送の際は、メールにてお問い合わせ番号のご連絡をさせて頂きます。

ご希望日配送につきましては、海外からの配送となるため、お受けすることができかねます。

ご注文後、商品によっては、メーカーに在庫がない場合もございます。その場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。

お届け先住所・氏名につきましては、海外からの直送商品となりますので、必ずご自宅住所と個人名(フルネーム)でご注文をお願い致します。

PSE 法・ PL 法・食品衛生法の責任は輸入者であるお客様個人が負うものとなり、弊社は一切の責任を負いません。

【お届け先注意事項】

アメリカより発送後、お届け先及びお電話番号が、お店又は会社であった場合は、日本での輸入通関がストップし、商品は破棄又はアメリカへ返送されますので、ご注意ください。
この場合は、弊社では対応外となり、商品代金をご返金することができませんのでご了承下さい。また、お客様より税関に連絡をして頂く事となります。
そのためくれぐれも、ご注文の際の、お届け先及びお電話番号は、ご自宅にして頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

※アメリカへの返送にかかる費用は全てお客様のご負担となります。
※お届け先が、お店又は会社の場合は、食品衛生法により輸入することができません。ご注意ください。
※インターネット等で掲載をされております「ご住所」及び「お電話番号」は、通関ではストップの対象となります。
※携帯電話番号はお使い頂けます。
※ご不在等でお受取いただけなかった場合は、再配達依頼の上お受け取りください。

■ 送料無料・関税込について

弊社では、表示されている商品代金に送料や関税が既に含まれておりますので、表示代金のみのお支払いで商品をお届けいたします。

■ 販売の拒否等について

以下の場合には、弊社は販売手続(代行手続)を拒否することができ、この場合には弊社は何ら責任を負わないものとします。

1)違法行為目的(詐欺行為、違法商品輸入等)での利用が疑われる場合
2)過去に代金の未払または支払い遅延が一度でもあった場合
3)その他、トラブルになる可能性が高いと弊社が判断した場合

■ 規約の改定等について

弊社は、本規約を任意に改定できるものとし、また弊社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を弊社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。
この場合、お客様は、改定後の本規約および補充規約に従うものとします。

■ 準拠法、管轄裁判所について

商品に関して紛争が生じた場合、準拠法は日本法とし、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。